結局、お金がないとできることが限られてくる

こんばんは、藍色リサです。
室温9度でめっちゃ寒いです。
 
 
今日はタイトル通りです。
結局、お金がないとできることが限られてくるんだなぁって。
本音は何もできないと言いたいところだけれど「お金がないと何もできない」で検索してみると、

  • 本は書店で立ち読みするか、椅子に座って読むか、図書館で借りればいい
  • 不要なものをリサイクルショップやネットで売って、そのお金でモノを買えばいい
  • 必要なものは友達からもらったり、自分で作ればいい

と書いてあるのを見つけて、なるほどねと思いました。
 
これらに対して言い訳をしてみると、

  • 書店で読むのにも限界があるよね(私は周囲を気にし過ぎる傾向があるので厳しい)
  • 図書館で借りるのは無料だけれど、移動にお金がかかるよね
  • 同じように、リサイクルショップに行くのもお金がかかる
  • メルカリは心が消耗してしまったのでやめちゃった(梱包資材や発送の手間もかかるし)
  • モノをもらえる友達はいません
  • 自分で作るのにも限界があるよね(不器用だからほぼ作れない)

という感じです。
本当に切羽詰まっていたら、言い訳せずにやるしかないと思う。
もしくは「図書館で借りてまで本を読もうとは思わない」「友達から貰わないといけないほど欲しいわけではない」などということになるんじゃないかな。
 
 
で、タイトルに戻って「お金がないとできることが限られてくる」。
以前の記事に書いた、

中谷彰宏氏の「お金の不安がなくなる60の方法 一生モノの『稼ぎ力』をつけよう」を読んだんです。
読んだと言っても、やはり中谷氏の文章が好きになれなくて、流し読みというか、斜め読みというか。
 
とにかく稼ぎ力をつけるために、勉強せよということが書かれていた印象を受けました。
今やっている仕事に関することはもちろん、専門外のことも積極的に勉強せよと。
 
うん、言ってることは分かるんだけどね、大事なことだとは思うんだけどね。
まあまず、仕事と家事をしていたら、勉強する時間を確保するのはなかなか難しいよなと。
 
そして、勉強に必要な投資は惜しまずにという意味のことも書かれていました。
「投資してこそ本気の勉強」みたいな印象を受ける書き方だったな......
そもそも、貯金を崩している状況なので、投資する余裕資金がないんだってば。
 
 
余裕資金があったときは、専門外の勉強をして資格を取りました。

通信講座で勉強したのでそれなりにお金がかかりましたし、フルタイムの仕事をしながらで睡眠時間を削って勉強しました。
この資格をつかう仕事に転職したものの、体調を崩してリタイア。
たぶん、同業種に就くのは難しいので、費やしたお金と時間が無駄になってしまったパターンです。
この件は結構トラウマになっていて、お金以前に、専門外の勉強をしようという気持ちになれません。
勉強したくなっても、お金がないんですけどね。
 
 
お金があっても健康じゃなければ何もできないよ、という意見もあります。確かに。
でも、お金がないと健康的な生活も送れない可能性が高くなります。
食事の内容が貧相になったり、冷暖房の使用を我慢したり、水分補給を控えたり、病院に行かなかったり。
実際、私は心療内科に行くのをやめました。
医師と合わないということもあり、お金と時間の無駄だなと思って。
 
今、短時間の仕事をトリプルワークしているとはいえ、働いている合計時間は週15〜16時間ほど。
収入を増やすためには、以前みたいにフルタイムで働くしかないのは分かっています。
でも、また心身の不調をきたすだろうと思います(治ってないから)。
もう行く病院がないので、心を病むのは避けたいです。
 
 
取り留めなく書いてしまいましたが、
今月、行きたいイベントとやりたいことがありました。
時間的には余裕があるんですけど(働いている時間が短いから)、お金が足りなくて諦めました。
最近まで、どうにかならないかなともがいていましたが、無理でした。
たとえ、どんなにやりたいと思っていることでも、お金がないとできることが限られてくるんだなとつくづく実感したわけです。
 
LEEとか高カカオチョコとか買ってんじゃねーよ!と誰かに叱られますかね?
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます。

花を飾る代わりにカレンダーを

こんばんは、藍色リサです。
寒くてこたつに入ってしまい、何もやる気が起きません。

LEE 1月号のコンパクト版を買いました。

 
目当ては付録のカレンダーです。

私の記憶では、LEE1月号の付録はいつも花の写真のカレンダーで、昔は高橋永順さんだったと思います。
2017年度版からはフラワーアレンジメントが田口一征さん、撮影が松村隆史さんのコンビです。

自室のカレンダーはずっとORBISのを飾っていました。
11月から12月にかけて、○○円以上買い物すると貰えるというものです。
が、昨年ぐらいからORBISで買い物をしていません。

2018年のカレンダーはどうしようと思いながら年を越してしまい、たまたま書店に1冊だけ残っていたLEEのコンパクト版を見つけて買いました。
通常版は自室にはバランスが合わなくて、コンパクト版がちょうど良いんです。

2018年は「12のブーケの贈り物」というテーマで、さまざまな花々を使ったブーケとアレンジのポイントが紹介されています。
私は花が好きだけれど、なかなか飾れないので、カレンダーの花々を見て癒される日々です。
なので、2019年版もLEEのカレンダーを飾ろうと決めていました。

2019年のテーマは「いつもバラのある暮らし」です。
バラ大好きなので、嬉しいです。
表紙からもうテンションが上がります。
早速、2018年の奥にセッティングしました。

2019年は「いつもバラ(のカレンダー)を眺められる暮らし」になると思うと楽しみです。

今日も読んでいただき、ありがとうございます(^^)

高カカオチョコレート

こんばんは、藍色リサです。
今夜はやけに真っ暗だと思ったら、新月です。
お願いごとを書くと叶いやすいらしいですよ。


カレ・ド・ショコラを食べ終わったので、今度はチョコレート効果72%を買いました。


何度も食べたことがあって、でもカレ・ド・ショコラのほうが好きなんだけど。
行きつけのドラッグストアでは1枚当たりの単価が、チョコレート効果のほうが安いんです。

あと、カレ・ド・ショコラは1枚4.8gで、チョコレート効果は1枚5gだから計算しやすい。

そして、カレ・ド・ショコラは21枚入りだから、1日5枚食べたら4日間と1回分なのに対して、チョコレート効果は26枚入りだから、5日間はもつ。

なぜ、高カカオチョコレートを1日5枚(25g)食べるのかは、先日書いた記事をご覧ください。


実際には、1日4枚が限界です。
朝食前、昼食前、おやつ前、夕食前。
私は朝食と昼食の間に、できれば何も食べたくないんですよね。


新月のお願いごとで、手帳に
「私は健全に体重を○kg減らしました。ありがとうございます。」
と書いたので、叶ってほしい。


とか言いつつ、チョコレート売場で発見したのを買ってしまいました。


ブラックサンダーWきなこ。1枚29円。
ブラックじゃなくて、ブラウンかベージュになるんじゃないの?と思いました。
味は、そのままブラックサンダー+きなこで美味しかったです。
ブラックサンダーの美味しさって、サクサクな食感が大きいですよね。
 
   

今日も読んでいただき、ありがとうございます(^^)