風習としてのバレンタイン

こんにちは、藍色リサです。
皆さんの職場では、女性社員一同から男性社員へバレンタインのチョコレート配付をやってますか?

私、今の職場は昨年暮れから働き始めてます。
先日、男性陣が居なくなったのを見計らって、ひとりの女性社員に恐る恐る聞いてみたところ……
「面倒だから、そんな風習ないですよ〜(^^)」
と言われて、ホッとしました。


前の職場は、毎年毎年「配付の儀」が執り行なわれてたんです。
チョコレートの準備は一番若い女性社員の役目。
いくつか候補をピックアップして、お局様たちの許可を得たら、お金を集めて買いに行きます。
当日は早めに出勤して、男性社員の席へひとつずつ置いていくのです。

中間層だった私は準備する役目が回ってきたことはありませんでしたが、出勤して席に着くまでの間に、男性社員たちから
「ありがとうございます」
と言われまくり、席に着いてからも度々お礼参りがあります。
外回りの社員からは電話がかかってくる始末。
もう、本当にウザい……
朝っぱらから仕事にならない……

女性が10名だったのに対して男性が20名で出費がかさむのもあり、
「こんなこと止めればいいのに!」
と毎年思ってました。

今年は解放されて嬉しい!!


今週のお題「バレンタインデー」