ありがとう

平昌オリンピック9日目。
フィギュアスケートの男子フリーがおこなわれました。
羽生結弦選手の演技が素晴らしくて、素晴らしすぎて、何度観ても泣けてきます。

今週は週末に向けて気持ちが下り坂で、昨夜はひどく落ち込んでしまいました。
今朝起きてからも気分爽快とはならなかったけど、フィギュア男子の演技を第3グループから観戦。
選手みんなの頑張りと精一杯の演技に涙涙です。

たくさん泣いて、たくさんの涙と一緒に落ち込んでいた気持ちも少しは流せたでしょうか。
とくに第4グループの羽生選手、フェルナンデス選手、宇野選手。
3人とも金メダルを獲る実力と才能を持ち合わせていて、その演技の素晴らしさに救われる思いがしました。

感動をありがとう。






演技が終わったあと、そして表彰式の羽生選手とフェルナンデス選手はお茶目、宇野選手はきょとん顔&真顔で、それぞれギャップがあっていいですね(^^)




今週のお題「表彰状」