楽天モバイルへのりかえました

こんばんは、藍色リサです。

以前、こんな記事を書きました。


FREETELから、どの格安SIMへ移行するか検討した結果、散々嫌がっていた楽天モバイルを選択しました。

選択肢

FREETELでは従量制プランを使っていたので、同じく従量制の「エキサイトモバイル」を候補に挙げました。

そして、旧FREETELからの移行優待キャンペーンがある「楽天モバイル」も念のため。

もちろん、旧FREETELを使い続けるという選択肢もありますね。

この時点では、エキサイトモバイルを選ぶ気満々だったんですよ。

シミュレーション

FREETELを使い続けるのは、シミュレーションを開始した時点で「無い」と判明。
私も家族も「299円引き」の適用期間が間もなく終わるため、意外と割高になってしまうんです。

エキサイトモバイルに移行すると、SIM3枚のプランであれば、月々の料金は一番安くなります。
ただ、旧FREETELMNP転出手数料、エキサイトモバイルの契約事務手数料がかかります。
キャンペーン時期と被れば、キャッシュバックの恩恵を受けられそうですが。

楽天モバイルに移行すると、優待キャンペーン中でかつスーパーホーダイを契約すれば、旧FREETELMNP転出手数料、楽天モバイルの契約事務手数料は無料です。


ここで、ひとつ問題が。
私はひと月2GB使わない程度で、通話料もたいしたことはありません。
しかし、家族はひと月5〜6GBで通話料が結構かかってます(固定電話にかけることが多いため)。

楽天モバイルは電話かけ放題(5分)があるけれど、エキサイトモバイルは無い。
通話料を考慮すると、エキサイトモバイルのほうが高くなる可能性大だな……

結果

そんなわけで、嫌だー有り得ないーと思っていた楽天モバイルのユーザーになりました。
楽天が第4のキャリアになるのかどうか、今後の動向も気になるので、利用期間は一年間。
二年以上だとキャッシュバックがあるけど、キャッシュバックのために縛られたくないなと。

とりあえず一年間使ってみます。