誕生日について思うこと

こんばんは、藍色リサです。

念のため、今日は私の誕生日ではありません。
ネットを眺めてて、誕生日の話題を目にしたので、思い出したことを書きます。


私は割と大きな規模の小中学校に通ってました。
1クラス41〜43人ぐらいで、私の学年は7クラスあったので、同学年に300人近くいたわけです。

だけど、同じ誕生日の人は誰もいませんでした。
ほかにもそういう人がいたのかどうか分からないけど。
これって確率的にはどうなんでしょうね?


高校はさらに大きな規模の学校でした。
私のクラスは50人。
なんと、同じ誕生日の人がいました。
しかも、生まれた病院まで一緒、時間も近いという。

皆さんは、同じ日に同じ病院で生まれた人と出会ったことがありますか?
私は今のところ、この高校のクラスメートただひとりです。
高校時代は仲良くしていたけど、今はお互いどこで何をしているのか知りません。


数年前に働いていた職場で、同じ誕生日の人と出会いました。
私より年上の方なので、完全に同じ日では無いんですが、ビックリしました。


そんなわけで、人生の中で同じ誕生日の人と出会ったのはふたりです。
これは少ないのか多いのか?

ネットで調べると、自分と同じ誕生日の有名人は結構います。
この人誰?みたいな人もいますけど。
ただ、生まれ年まで同じ誕生日の有名人はひとりしか載ってなかったです。
これは少ないのか多いのか?


重ねて言いますけど、私の誕生日は今日ではありませんよ。