今夏のパジャマはユニクロのドライEXTとリラコ

こんばんは、藍色リサです。
先月、ユニクロのリラコを新調しましたよーという記事を書いてました。


リラコは夏のパジャマのボトムスとして着てるんですが、トップスについて書いてなかったので、今日はその話をしますね。


今年の夏パジャマのトップスは、ユニクロの「ドライEXクルーネックT」です。

柄物の気分なので、フランソワ・モルレがデザインしたものを2枚。
通常価格は1,500円だけど、990円に値下がりした期間に買いました。

パジャマにポリエステル100%素材ってどうなのよとも思いましたが。
私の部屋、エアコンがないんですよ。
南西の角部屋で日当たりがとても良くて、ほんと暑いんです。

昨シーズンはメンズのドライTを着てました。こちらはポリ綿混。
吸湿性、通気性、速乾性それぞれイマイチだなと感じてました。

そんなわけで今シーズンはドライEXTを試してみることに。
もしパジャマに向いてないと感じたら、スポーツジム用にすればいいし。

結果、今のところ何の問題もなく。
強いて言うなら、ペンギン体型の私はメンズを買ったほうが良かったなと。
そして、クルーネックが本当に似合わないなと。
まあ、パジャマだから許容範囲です。

お風呂上がりから寝るまでの間も、朝起きたときも、起きてから着替えるまでの間も(朝家事がすべて終わってから着替えます)、汗びっしょりにならないし。
洗濯したあとの乾きも速いし。
おおむね満足してます(^^)