アナログでのタスク管理を始めてみた

こんばんは、藍色リサです。
毎日ボーッと過ごしています。

夕方、思い立って無印良品に行って来ました。
車で5分ぐらいなんですよ。
散財しないように、無印良品週間以外はなるべく行かないようにしてるんですけどね(^^;;

買ったのは三つ。

  • B6サイズのバーチカル手帳
  • しおりシール
  • カードサイズのポケットシー







手帳は「ほぼ日手帳 WEEKS」の4月始まり版を使ってます。
主に日記帳みたいな感じ。

やりたいこと、やらなければならないことの管理は、アナログでやってみたり、デジタルでやってみたり、試行錯誤の繰り返しでなかなかうまくいきません。

最近はiPhoneアプリの「Todoist」を使ってます。


割といい感じだけど、それでも先送りタスクが存在してます。

そもそも、ツールのせいではなく、私の意志の問題だと自覚はしてますが。
今夜から、バーチカル手帳+付箋でのタスク管理を試してます。

バーチカル手帳はたくさん発売されてるけど、なぜ無印良品のを選んだかというと。
手持ちの一番小さい付箋のサイズが25mm×7.5mmで。
一日の幅が25mmはないと付箋がはみ出てしまいます。
B6サイズ以上なら大丈夫っぽいけど、A5サイズ以上は自分には大きすぎるので、B6サイズのバーチカル手帳を探してたら、無印良品にあるじゃん!しかも8月始まり!

ひとまず、今夜と明朝のルーティンを時間軸に書き込んで。
やりたいこと、やらなければならないこと、気になってることを思いつくままに付箋に書き出して。
明日できそうなことは、明日の時間軸に貼りました。

続くかな。
うまくいくかな。
分からないけど、やってみます。