2018年に買ってよかったもの

こんばんは、藍色リサです。
11月も今日で終わり、明日から12月ですね。
 
今週のお題「2018年に買ってよかったもの」
ということで、これは「12月には何も買わないぞ」という決意表明にもなるのかな(^^;;
 
1月から振り返ると、今年もいろいろなものを買いました。
その中から3つを厳選して紹介しますね。
 
 

1位:Apple Watch


4月に買った、Apple WatchのSeries3。
一番安い、38mm・GPS・アルミニウム・スポーツバンドの組み合わせとはいっても、税込で4万弱。
さらに、スポーツバンドの穴が微妙に合わないため、TPOに応じて2種類のバンドを買い足しました(サードパーティーのもの)。
今の収入では絶対に買えないけど、4月は買えたんです(笑)。
 
腕時計やブレスレットを着けない生活に慣れきっていたけれど、今は左手首にApple Watchがないと落ち着きません。
アラーム、睡眠記録、タイマー、心拍数、重要な通知、電話、たすくま......いろいろと便利に使っていますが、
もっとも活躍しているのは「アクティビティ」だと思います。
ムーブ、エクササイズ、スタンドの3種類を計測してくれるんですが、これのおかげで「動こう」「歩こう」「立ち上がろう」と思えるようになりました(^^)
 
都会ではないため、普段の生活では使っている人をあまり見かけません。
Apple Watchで支払いをすると、レジの人から「初めて見ました!」と声をかけられることが多いです。
ジムに行くと結構いるんですけどね。
iPhoneを使っていて、健康に気を使いたいという人にオススメしたいです。

 

 
 

2位:たすくま


8月に買ったiPhoneアプリの「たすくま」。
アナログのタスク管理が破綻してしまったので、デジタルでやり直そうと清水の舞台から飛び降りる気持ちで(笑)。
 
最初はひたすら行動記録。
記録したものを「リピートタスク」として登録すると、1日の行動予定(タスク管理)ができあがります。
このリピートタスクがすごく便利だし、タスクごとに作れるチェックリストも便利。
 
朝弱くてボーッとしているので、ルーティンはチェックリストを見ながら順番にやっています。
疲れきって使い物にならない夜も、たすくまのおかげでやり残しが発生しません。
 
1日が終わると、行動記録ができあがります。
私は毎朝、前日分のログをEvernoteに送っていますが、週に1回しかやらないこと、月に1回しかやらないことなど、どのくらいの時間がかかったか、あとで振り返ることができるのが気に入っています。
 
私みたいに次にやることを考えるのが面倒なタイプの人、デジタルで行動を記録したい人にオススメです。
 
 

Taskuma --TaskChute for iPhone

Taskuma --TaskChute for iPhone

  • Sayaka Tomi
  • 仕事効率化
  • ¥3,600
 
 

3位:ユニクロ プレミアムリネンシャツ ノースリーブ


5月に買った、ノースリーブのプレミアムリネンシャツ。
色違いで3枚買ったんですが、今夏はヘビロテしてました。
ときどき、Tシャツを着る日があったけれど、このプレミアムリネンシャツ+カーディガンの組み合わせがほとんど。
自宅ではカーディガンを脱いで、プレミアムリネンシャツ1枚で過ごせるし、本当に便利でした。
 
秋になって長袖のプレミアムリネンシャツを着るようになり、ノースリーブは手放そうかなと思ったんですが。
寒くなってきて、メリノセーターを着る日が増えているんですが、Vネックで首元が寂しいので、プレミアムリネンシャツのノースリーブを下に着ています。
長袖だとセーターの腕部分がゴワついて、太い腕がますます太く見えちゃうんですよね。
というわけで、まだ手放しません。
 
暑いのが苦手だけどトップス1枚で人前に出るのは不安な人、冬の重ね着で腕がゴワつくのが苦手な人にオススメ!
 
 

 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます。
読者登録、Twitterのフォロー、コメントをいただけると嬉しいです(^^)
よろしくお願いします♪