仕事で心がけていること

こんばんは、藍色リサです。
今日は仕事始めでした。


総額一億円のお年玉で話題のZOZO前澤社長。
「楽しく働く」ためのコツをツイートされていました。

私は仕事についてネガティブなことを書くことが多く、この前澤社長のツイートは私と真逆だと思われる方がいらっしゃるかもしれません(それこそネガティブですね)。
とくに2番目の「つまらないことも楽しむ」なんて、全然やってないだろうと思われているかもしれません(被害妄想?)。

でもね、この4つの中で実践できているのは、その「つまらないことも楽しむ」ですよ!
私のモットーは「どうせやるなら楽しく」なんです。
同じ時間、楽しく過ごしたほうがいいじゃないですか。

やらされ感満載だとしても、やり甲斐のない業務だとしても、気乗りしない作業だとしても、私はいつもどうにかしてゲーム性を見出して、テンションを上げて楽しくやるように心がけています。
もちろん、周りの空気はちゃんと読むので、誰も乗ってこない雰囲気のときは、自分の心の中だけで盛り上がっています。

例えば、

  • 1分間でどれだけできるか、時計と競争
  • 逆順でやってみる
  • いかに短く狭い動線でこなせるかチャレンジ

などなど。

もし、ゲーム性を見出せない場合のために、文房具は支給品ではなく自腹で揃えたお気に入りのものを使います。

意外と仕事を楽しんでいるでしょう?(笑)
問題は、仕事が終わってからの帰り道や自宅でズドーンと落ち込んでしまうこと。
たぶんね、元来はネクラでオタク気質だからだと思うんですけど。
どうにかならないですかね?


前澤社長のツイートを見ているということは、私もお年玉に応募したってことです。
もし当たったら、当面の生活費にします。

今日も読んでいただき、ありがとうございます。
一週間、乗り切りましょうね。
 

どんな仕事も楽しくなる101の言葉

どんな仕事も楽しくなる101の言葉

happy@work 情熱的に仕事を楽しむ60の方法

happy@work 情熱的に仕事を楽しむ60の方法